FC2ブログ

スタッフの日記

野麦峠スキー学校スタッフによるブログです。 スキー学校のホームページも併せて参照してください。 http://www18.big.or.jp/~nomugi/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2017/2/5 雪でした

昨日の快晴とは打って変わって、今日は朝から雪でした。
気温が高めだったため、午後はゲレンデ下部では湿った雪になました。

ゲレンデはエキスパートを除いて全コース滑れるようにはなりましたが、
ユリワリは、まだブッシュが目立ちます。
雪は柔らかいため、ブッシュを避ければ割と楽しめます。

来週は第3回スキー級別テストです。
回を重ねるごとに受験者数も増えて来ました。
ゲレンデコンディションは最高ですので、気持ち良く滑ることができると思います。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/05(日) 23:41:18|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017/1/9 新雪!!!

今日は、午前中晴れで午後から曇り、15時頃から雪がちらつき始めました。
昨日降った雪のおかげで、ゲレンデ一面新雪だらけ。
あっという間にボコボコになりました。
久しぶりに新雪が楽しめた一日でした。

今日から樹海コースとチャンピオン2コースがオープンしました。
チャンピオン2は圧雪されていない状態でした。
バンビにも雪は積もりましたが、解放するにはまだ足りません。
降雪隊にはもうひと頑張りしてもらう必要があります。
  1. 2017/01/10(火) 00:39:36|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017/1/8 午後から雪

昨日は終日いい天気で暑い一日でした。
スカイラビットの降り場でもプラス気温になるほどで、レッスンをしていると汗をかきました。
昨日からパノラマと立て水の坂が滑走可能となりましたが、
まだコース幅が狭く硬いです。

今日は午後から雨または雪の予報でした。
午前中は雲は多いものの、昨日同様気温は高く、遠くの山々も綺麗見えました。
午後になると雪が降り始め、夕方に近づくにつれどんどん強くなる一方。
あっという間に数cmほど積もってしまいました。
明日の明け方までは降る予定ですので、恵みの雪となりそうです。
明日のゲレンデが楽しみですね。
  1. 2017/01/08(日) 21:43:47|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017/1/1 あけましておめでとうございます

みなさま、
新年あけましておめでとうございます。
本年もひきつづきよろしくお願いします。

今日も快晴で、比較的暖かな1日でした。
ゲレンデコンディションは昨日と変わらず、午前中は圧雪車で砕かれた雪で滑りやすく、
徐々に硬いところが出てきました。
天然雪がほんとうに恋しいですね。。。

今日はお年玉企画として、小学生以下のお子様のレッスン料が無料でした。
そのためか、多くのお子様がレッスンを受講されました。
最初は足元がフラフラしていた子が、ラビットコースからチャンピオンコースまで皆と一緒に
滑れるようになり、笑顔でレッスンを終える姿は私たち講師陣の励みになります。
今年もそんな笑顔に沢山出会いたいものです。
  1. 2017/01/01(日) 16:57:13|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/12/31 大晦日

今日も1日快晴でした。
やや風が冷たい感じはしましたが、ラビット乗り場でプラス気温でしたので、
暖かかったです。
滑走可能なコースは、ラビット、チャンピオン、トレーニングバーンです。
パノラマと立て水は急ピッチでスノーメーキング中ですが、
滑れるようになるまでにはもう少しかかるかもしれません。
バンビとファミリーはまだ草原です。

圧雪車が表面の硬い雪を砕いてくれるため、朝はとても気持ちよくすべれます。
しかし、徐々に硬い雪が出てくると、なかなか手ごわい雪質に変わってしまいますが、
端には雪が溜まっていますので、そういうところを狙って滑るといいですよ。

今年も今日が最終日。
まだ雪が少ないのですが、明日からの2017年は新たな気持ちで雪乞いしましょう。
皆さんも祈ってください。
天然雪、かもーん!!!!
  1. 2016/12/31(土) 17:02:06|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。